首都大学東京 人文社会学部

歴史学・考古学

Home > 歴史学・考古学

歴史学・考古学教室

 歴史学・考古学教室では、東京都立大学以来の自由で自主的な伝統のもとに、日本史・アジア史・西洋史・考古学の各領域で研究と教育が進められています。そこでは時代・地域ごとにさまざまな問題の追究を通じて、人類史・世界史の立場から歴史を総合的に把握することが目標とされています。学生諸君は、個別の講義・演習・実習を履修するとともに、新2年次ガイダンスに始まって3・4年次には卒業論文執筆のために開かれる各種のガイダンスに出席することによって、歴史学と考古学の本質をめぐる深い理解に到達することができます。
 授業の合間には、合宿なども行われています。卒業生は、教職や一般企業に就職するほかに、大学院進学者も多数います。
 詳しくは次のアドレスをクリックしてご覧ください。
 歴史学・考古学研究室のホームページhttp://www.comp.tmu.ac.jp/rekishikouko/

  • 教授 鎌倉 佐保
    日本中世史
  • 教授 國 雄行
    日本近代史
  • 教授 谷口 央
    日本近世史、日本近世初期政治経済史
  • 教授 中嶋 毅
    ロシア近現代史、在外ロシア史
  • 教授 前田 弘毅
    中東・イスラーム史、ユーラシア研究
  • 教授 源川 真希
    日本近現代史
  • 准教授 赤羽目 匡由
    朝鮮古代史、東洋史
  • 准教授 出穂 雅実
    考古学、ユーラシア旧石器時代研究
  • 准教授 大貫 俊夫
    西洋中世史
  • 准教授 高橋 亮介
    西洋古代史
  • 准教授 福士 由紀
    中国近現代史
  • 助教 稲垣 春樹
    イギリス近代史
  • 助教 岩瀬 彬
    考古学
PAGE TOP