首都大学東京 人文社会学部

社会学

Home > 社会学

社会学教室

 社会学教室は、第一線で活躍するスタッフをそろえた研究水準の高さ、カバーする領域の広さにおいて、全国的に高い評価を得ている。また理論研究、実証研究いずれにおいても、優れた卒業生を数多く輩出してきた。
 授業テーマは、東京という大都市圏、および、地方における大小の都市の社会変動と社会問題に対する研究をベースにしている。具体的には、ネットワーク構造論・サブカルチャー論・ジェンダー論・コミュニティ論・エスニシティ論・社会階層論・保健医療社会論・社会調査論(実習)など、多彩である。学生は、それぞれの教員が最も得意とする研究テーマにそって運営する講義や演習を自由にとることができる。
 グローバル化、情報化のなかで、社会は激動し続けている。社会学教室は、変化する社会を感度のよいアンテナでとらえて分析し、その成果をいち早く生かし、ともに考える姿勢を大きな特徴としている。受験生の皆さん、是非ここに来て、皆さんが生きている今の社会について、一緒に考えてみようではありませんか。
 詳しくは次のアドレスをクリックしてご覧ください。
 社会学教室のホームページ http://tmusociology.blog134.fc2.com/

  • 教授 玉野 和志
    都市社会学、地域社会学
  • 教授 中尾 啓子
    社会階層論、社会調査法、社会統計法、社会ネットワーク
  • 教授 中川 薫
    保健医療社会学、福祉社会学
  • 教授 宮台 眞司
    社会システム理論、権力理論、宗教理論、青年文化論、消費社会論
  • 教授 丹野 清人
    国際労働力移動、移民・エスニシティ、産業社会
  • 教授 左古 輝人
    社会学理論、社会学史
  • 教授 山下 祐介
    都市社会学、リスクコミュニティ論
  • 教授 不破 麻紀子
    ジェンダーの比較社会学、家族社会学
  • 助教 庄司 武史
    日本社会思想史
PAGE TOP